配色が苦手でも色が好きになるWEBツールまとめ

adobekuler

WEBサイトを作るときに避けては通れない配色道。

配色という迷路にはまってしまったときに使っているツールをまとめておこうと思います。

色のサイトだけに、全部カラフルで素敵で、見ているだけでも楽しくなります。

今回は6つのサイトをご紹介します。

Color of Book

Color of Book

本や雑誌を選ぶと、表紙で使われている色を教えてくれます。

Color wheel

Color wheel

中心にあるホイールをドラッグしてグルグルまわすとどんどん色が変わります。
もちろんカラーコードも教えてくれるので便利。グルグル回すだけで楽しい。

Colour lovers

COLOURlovers

カラーパレットが作れます。他の人が作ったカラーパレットやパターンを参考に出来るので、勉強になります。

colourcode

colourcode

ここのサイトは是非使ってみて欲しい!
マウスを動かして好きな色が決まったところでダブルクリックすると、色が保存されます。
右側の”+”をクリックして色をどんどん追加できます。
さらに、sass,less,pngファイルでダウンロードもできます。
感覚的に操作できるのも魅力です。

色見本と配色サイト-color sample-

color-sample

秀逸な色見本と配色サイトです。
これまでに紹介したサイトは見て触れて楽しくて時間が過ぎていってしまうんだけど、最終的に色を決定できるかというと、まだ悩みが解決されてなかったりします。
でも、ここのサイトを見れば大丈夫。明度や彩度からも選べますし、色の基本的な部分を学ぶことも出来ます。
日本らしい伝統色も素敵です。

NIPPON COLORS

NIPPON COLORS

その名もNIPPON COLORS
日本の伝統色が美しく配列されています。
ゆっくりと画面いっぱいに色が切り替わっていくのも素敵。いつまでも遊んじゃうサイトです。

 

色って奥が深いですね。時間をみつけて色の基本を勉強してみたいなーと思っています。