フォントサイズ指定の相対単位remを使う

レスポンシブデザインの普及により、フォントサイズ指定にpx(ピクセル)ではなく、相対単位のemが使われるようになってきました。 emとは、親要素に対しての相対的なサイズです。 親要素が変わると基準も変わるので、CSS指定も複雑になり頭がごちゃごちゃしてきたりします。 その結果、思ったとおりのサイズになってなくて計算し直したりということも・・ emの指定方法を参考までに書いて...

ulを中央揃えにする方法

.list-left { background:#16A6B6; overflow:hidden; margin:0; padding:0; } .list-left ul { margin:5px; padding:0; } .list-left ul li { list-style-type: none; ...
Categories: CSS