シングルページのためのjQueryプラグイン4選(後編)

シングルページのためのjQueryプラグイン4選(前編)途中で息切れしてしまったので、後編です。 前編では、以下の二つのプラグインを取り上げました。 One Page Scroll SMINT 後編ではシングルページサイトのスクロールがスタイリッシュになる、さらに二つのjQueryプラグインをご紹介します。 fullPage.js [DEMO] 使い方はと...

ウッド調のロゴが簡単に作れた

  いつも素敵な素材をダウンロードさせてもらっているGRAPHIC BURGERで、ウッド調のロゴが簡単に作れるモックアップがありました。 PSDファイルをダウンロードして、ロゴ部分のレイヤーに好きなフレーズを入れるだけ。 しかも無料でダウンロードできます。   [block]GRAPHIC BURGER - 3D Wooden Logo Mo...

ulを中央揃えにする方法

.list-left { background:#16A6B6; overflow:hidden; margin:0; padding:0; } .list-left ul { margin:5px; padding:0; } .list-left ul li { list-style-type: none; ...
Categories: CSS

シングルページのためのjQueryプラグイン4選(前編)

シングルページのテンプレート作成に取り掛かっています。 ko.a laboratoryも1ページで構成されていて、スクロールにはscrolldeckを使用しています。 まあ、これでも問題はないんですが、メニューがペタッと上に貼りつく機能も同梱されていれば楽だなー、と思って別のプラグインを探す旅に出ました。 その結果。 3時間の間に3つのプラグインを入れたり外したりカスタマイ...

WordPressのfunctions.phpを整理する

WordPressでテーマを幾つも作っていたら、functions.phpがグチャグチャになってきました。 あー、整理しないとダメだなーと思いながらずーっと残っていたタスク・・ まずは、どうやって整理したらいいかを考えていたんですが、プラグイン化すると使いやすいという記事を見つけました。 WordPress:プラグインの作成方法とスニペットをプラグイン化して管理する方法 &...

簡単にOGP設定できるWordPressプラグイン「WP-OGP Customized」

大きな企業から小さなショップまで、facebookページを開く会社や個人の方が増えています。 facebookページを開いたなら、WEBサイト側でのOGP設定は必須ですね。 [block]OGPとは、facebook、google+、mixiなどのSNSに向けたサイトの情報です。 WEBページにリンクをはったり、シェアされたときにOGPで設定された画像や説明が表示されます。 ...

Sassが使えるレスポンシブなCSSフレームワーク

スマートフォンの普及率を考えると、これからのWebデザインに「レスポンシブ」は必須になってくるかもしれません。 レスポンシブに対応させるために幾つかの手法がありますが、私はメディアクエリを使っています。 今回は、メディアクエリを効率的に書くためのCSSフレームワークをご紹介します。 ちなみに、Sass+Compassを使えるもの限定です。     ...

メインクエリーとサブクエリーとは

WordPressをカスタマイズする時に、メインクエリーとサブクエリーについて理解すると、ハマっちゃう箇所が減ると思います。 初心者の方にも分かりやすいように説明したい!と思ったけど、なかなか文章で説明するのは難しい・・。 でも、とても分かりやすいスライドがありました!   これからのpre_get_postの話をしよう   なんとなくget...